世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命で運勢を占う! 生日干支が戊子の人

 

メリークリスマス今年のクリスマスはいつもお世話になっているアンティークジュエリーや小物を扱う女性のお店でささやかにパーティをしました。私の母と同じくらいの年齢の方ばかりですが、年の差を感じるどころか元気溌剌でオシャレも忘れず学ぶことが沢山あっていつも良い刺激を受けています。こうしてまた1年無事に過ごせたことに感謝しつつ、また来年も頑張ろう~!という気になったクリスマスでした。

生日干支が戊子の人

 

60干支の25番目の干支、戊子の日に生まれた人の運勢、吉凶についの解説です。

○戊子日生まれ
納音は霹靂火(へきれきか)。天冲絶迹は丙午と丁未。空亡は午未です。戊は山、子が水を表し山の麓に湧き出る泉の意味を持ちます。地支の子の蔵干は壬癸の水となり財星となりますから好命です。納音は霹靂火は一名神龍の火とも言い、命式中に水があることを喜び名声を得られる運勢となります。

一年中どの季節の生まれでも、福分厚く精神的にも安定し君子の命となり幸運な生活を送れますが、命式中に刑・沖・害があると波乱が出てきます。

命式中に、食神、財星、官星、印星の4つの吉星が揃えば社会的地位を得る人物となります。己亥がある人は、膵臓や骨の病気の暗示があります。この日生まれの人は出生順位は一定しておりませんが、親子の愛情が深く優しい人柄です。

性格的には、金銭財物に執着する一面があったりお天気屋なところもあります。内臓系、特に胃腸の病気には注意して身体を冷やさないことが必要です。

蔵干に壬(偏財)が現れる人は、穏やかで幸運な家庭出身の配偶者を得て、安定した生活を送ることができますが家庭内には複雑な事情を抱えていることも多いです。

蔵干に癸(正財)が現れる人は、資産家出身の配偶者と縁があり自分の家庭も少しずつ発展していきます。

 - 命式, 生日干支の吉凶