世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命で運勢を占う! 生日干支が庚子の人

 

成人式振袖今日は成人式ですね。今年の新成人は121万人、前年より5万人少なく調査開始以来、最低の人数だそうです。少子化が止まりません。ニュースで新成人の様子を見てびっくりしたことの一つは、女性の振袖姿です。肩を出し後れ毛を多くした髪型を姿は20歳とは思えない貫禄を感じますね。一部の人だけなのでしょうが、初々しさや大和撫子などという感覚は感じられず20数年前の自分の時代との違いを感じました。

生日干支が庚子の人

 

60干支の37番目の干支、庚子の日に生まれた人が持って生まれた運勢や吉凶の傾向についの解説です。

○庚子日生まれ
納音は碧上土(へきじょうど)。天冲絶迹は戊辰と己巳。空亡は辰巳です。生日12運は死となります。日支の子は五行では水となり日干の庚は水に沈んだ状態ですので、水を取り除くことが必要です。他の柱に金を生じる土があり、同時に水を制する命式では安定し成功を収めることができます。または、丁の火があり子の中にある壬と干合すると好命です。

この日の生まれは死、絶となる行運を喜び、命式中に刑・沖・害があるほうが良く、害となる未、沖となる午があるときに発展力があります。丑と戌が同時にある場合、三刑が成立し土と火が多くなりすぎる故に金が土に埋もれて世にでにくくなります。

男性では金銭に執着する人が多く、プライドが高く積極的に行動しますが、短気で頑固なところや対人関係では気弱な一面を持ちます。幼少期には病気がちな人も多く、片親との縁が薄い傾向にもあります。

先見の明を持ち商売上手で成功する運力があり、例え運勢の波乱があっても社会の引き立てを得て次第に発展していける人です。女性では純粋な美人が多いようです。

蔵干に壬(食神)が現れる人は、衣食住に恵まれ身体的にも健康で体格の良い人が多いです。性格的にも明るく活発ですが、子供縁が薄い傾向にあります。

蔵干に癸(傷官)が現れる人は、どんなことでも器用にこなし多才な能力を持った人が多く、財星があれば良い妻を得ることができます。比肩や劫財がある命式では、家庭内にトラブルが生じやすく、男性は子供運があまり良くなく女性では結婚後の生活がうまくいかず離別の暗示があります。

 - 命式, 生日干支の吉凶