世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命で運勢を占う! 生日干支が丁巳の人

 

氷温熟成「氷温熟成」をご存じですか?食材が凍らないぎりぎりの温度で熟成させる方法です。食材が低温で保たれることで、うまみ成分や甘味が増し味がまろやかになるそうなんですね。雪の中で越冬したキャベツが甘くて美味しいと聞いたことありますが同じことですね。食材には、野菜やお肉の他にお米や味噌、コーヒーなど多種にわたります。氷温熟成商品は店頭で購入できるものもあれば、ネットでも手に入れることができますので機会があれば一度購入されてみてはいかがでしょう。

生日干支が丁巳の人

 

60干支の54番目の干支、丁巳の日に生まれた人が持って生まれた運勢や吉凶の傾向についの解説です。

○丁巳日生まれ
納音は砂中土(さちゅうど)。天冲絶迹は壬子と癸丑。空亡は子丑です。日干の丁も日支の巳もどちらも火の五行であり、強いようではありますが、実際燃え盛るような強さはなく、癸の水にあえば火は消えてしまいます。そのため、命式中に木の五行と火の五行があるのを喜び、大運で西の金や北の水の運が巡る時は衰運となります。

命中に火が多い時は好命となり、福寿共に恵まれ文才もある人となる運勢です。この日生まれの人は、兄弟姉妹三人となる傾向です。同じ年支同士かまたは三合する年支の夫婦が良く、命中に財星がある人は酒色を好む人が多いです。女性の場合は美人ですがヒステリーが強く、または出産に苦しむ事があります。命式中に辛亥がある場合には生活が苦しくなったり、人柄的にも劣り夫婦不仲となる暗示があります。

蔵干に戊(傷官)が現れる人は、努力家であり自力で自分の道を切り開き成功していく運を持っています。ただし、夫婦間での争い事が多くなったりそれにより離別する暗示もあります。頭の良い人ですが、プライドが高いのが災いして運命的に波乱や苦心多くなる傾向にあります。

蔵干に辛(正財)が現れる人は、上司や取引先などの目上の紹介や勤務先の繋がりの女性と縁があります。女性は資産のある家出身の男性と縁がありますが、後に後家となり一家を支配する暗示があります。

蔵干に丙(劫財)が現れる人は、生家と離れて生活しなければ他郷で死亡する暗示があります。命式中に比肩や劫財のある人は、運命的な変転が多くなり、財星のある人は不正直であり男女共に再婚する人が多い傾向があります。

 - 命式, 生日干支の吉凶