世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命占い あなたの命式から分かる彼女の浮気の可能性

 

紫陽花今週は全国的に梅雨空が続いていますね。ジメッとした天候には気分も沈みがちですが、雨に濡れる紫陽花は風情を感じますよね。先日10年来の知人男性から久しぶりに連絡があり、結婚を考えている女性との相性鑑定の相談がありました。交際から2年ほど経ったお二人ですが、二人とも40代ギリギリ手前という年齢ですからこの鑑定をきっかけにトントン拍子に進めばよいなと思いながら鑑定をしたのですが。残念ながらお相手の女性に少々気がかりな浮気や三角関係などの色情トラブルの相が出ていたんですね。親しい間柄なのでズバっと申しましたが、なんとも悩ましいですね。

これまで、浮気がチラつく男性の命式については何度かブログにしましたが、女性の浮気も見ることができます。浮気や色情問題が心配される女性の命式はいくつか見方がありますが、交際中の彼女がいる方は、参考にされてみてください。男女の相性は勿論ですが、こういうところもチェックしておきたいですよね。

浮気の可能性がある女性は男性の命式から見えてきます。男性の命式の月支が偏財であり、命式中に比肩があればその偏財は男性にとっては彼女と見ます。この偏財が干合している場合などは浮気の可能性が疑われます。そもそも、男性で比肩と偏財が並ぶ命式はよろしくありません。DVの素質を持っていますし、暴力でなくても精神的にも女性を痛めつける男性となります。逆を返せば、女性の浮気の原因が、男性のこのような性質によるものとも考えられますよね。ただし、ここで命式中に通関神があれば話も少々変わってきますが。

sponsored link

その他、色情のトラブルを自ら作りやすいのが劫財です。命式中に劫財、倒食、傷官などが重なる女性の命式の多くは三角関係や不倫などの男女問題の暗示があります。これらの星の位置関係にも因りますが、本来凶星にはクセがありますから一見穏やかそうに見える女性でも、本質は一筋縄ではいかないような性格だったりもします。破格の命式などにも当てはまりますが、窮地に立たされた時や損得が絡むようなことが起こった時に、その人の本質が出てくるのだと思います。自分を良くみせようとするのが人間ですから、お人好しの男性のみなさまは気を付けてくださいね。

また、別の方法では通変星を印従してみるという見方もあります。男性の命式で偏財に12運の沐浴が出る場合には妻が浮気をする或いは、妾が別の男性を作るなどの暗示もあります。倒食に沐浴がつく女性も夫への愛情が薄い傾向にあったりしますね。通変星の場合は、周囲の星との位置関係や柱の位置などで鑑定結果も異なる場合もありますが、通変星を印従して出てくる12運についてはその星の性質がその人の運勢となって表れやすいです。これまでにも多くの方を鑑定させていただいておりますが、男女問題でのトラブルや悩みが絶えない方は、命式にもそれが出ていることが多く、人は悲しいかな運勢通りにしか生きられないのかなと考えさせられる瞬間でもあります。

運勢は自分次第で変えられるものだとは思いますが、ただし逆らえぬほどの強い力があることを実感することも正直否定できません。自分が持って生まれた運勢を知ってそれを受け入れることができた時が、本当の意味で運勢を切り開いていくきっかけとなるのかなと感じています。

 - 命式, 相性・異性