世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命占い 長谷川博己さんの命式を占う!

 

フランスのテロの様子が毎日更新される度に、惨劇の深さが明らかになり言葉を失ってしまいます。シリアのイスラム国のテロリストが難民になり欧州に流れ込んできて、その人たちが今回のテロに加担した可能性が出てきており、地政学リスクも高まり予断を許しません。犠牲者となられた方へ哀悼の意を表します。

sponsored link

本日は前回鑑定した鈴木京香さんとお噂の長谷川博巳さん(1977年3月7日生まれ)の命式を占ってみたいと思います。長谷川さんの日干日支は癸亥、卯月生まれとなります。

12運も相当に強いですね。この日生まれの日柱12運が帝旺の方は独立独歩が性に合っていますので、例えご実家がご商売をされていたりしても後を継ぐことはなく、逆に相続することで家運を衰退させる運勢の暗示です。本質的には明朗で品行方正、人情味に溢れた方が多く、争いごとを避け円満主義ですが個性の目立つ人です。

ご自身が年支と沖しておりますので、人見知りだったり、第一印象で損をしている面がありそうです。節入り日から浅いので、五行では土と金を欠きバランスが偏っておりますが、通変星の並びをみますと印星以外はすべて命式に現れています。

命式中に干合が多く、正官と干合していますので仕事が好きで生活の中心も仕事第一のようなところがある方だと思います。男性ですのでそれもありかもしれませんが、干合後を見てみますとすべて正財に変化しています。干合後の命式では正財が多くなり、もともとの偏財と財星が正偏混在しますので、異性関係には要注意となります。

中心星が傷官の長谷川さんは、プライドが高くデリケートで芸術、美的センスのある人ですので、芸能の分野のお仕事もあっていると思います。研究熱心ですし、制作などのもの作りにも向いています。

京香さんとの相性ですが、お互いに必要な五行も持ち合わせている点はOKです。日干同士の相性は長谷川さんが干合した状態ですとよい相性ですのでこちらも問題なさそうですが、京香さんの月支が長谷川さんの日支を沖しているのが少々気になる点ではあります。年支同士が支合していますので互いに第一印象が良かった相手ではないでしょうか。

長谷川さんも今年が食神の年で、来年から財星に入りますので結婚の機運が高まってくるでしょう。一方京香さんも来年から官星に入りますのでこちらも結婚には良い時期となり、交際が進めば大いに結婚もありえるお二人だと思います。

今後のお二人の関係を暖かく見守って来年、再来年あたりに嬉しい報告が聞けるのを楽しみにしております!

 - 命式, 相性・異性, 芸能人・有名人の鑑定 ,