世田谷淡島通りの四柱推命鑑定師のブログ。運勢の流れや吉凶を鑑定し人生を切り開くヒントをアドバイスしています。

四柱推命で運勢を占う! 生日干支が辛未の人

 

最近急に寒くなってきましたね。床暖房でないフローリングのリビングにいると足元がスースーして肌寒く感じます。3首(首、手首、足首)を外気から守ることが保温には効果的なんですよね。私は足湯で対策しています。深さが浅いものより膝下まで浸かるタイプがおススメです!

sponsored link

生日干支が辛未の人

 

本日は60干支の8番目の干支、辛未の日に生まれた人の性質について解説いたします。

○辛未日生まれ
納音は路傍土(ろぼうど)。天冲絶迹は戊戌と己亥。鋳型に入った金に例えられています。生日12運は衰となり強くはありません。そのため、日干を助ける印星があることを喜びます。

水である食神や傷官があれば漏気して運勢大発展できる可能性を持っていますが、食神と倒食または、印綬と正財の組み合わせが命中にあると名声を得ても永続性に欠けます。

この日生まれの性格は物静かで、引っ込み思案で行動も消極的な傾向がありますが、何事も円満主義で忍耐強く常に他人を重んじる温厚主義な人が多いです。

女性は可憐で控えめ、家庭においては良妻賢母となる素質を持っています。

蔵干に丁(偏官)が現れる人は、生まれ故郷を離れ他郷で生活する人が多く、命式中に財星があれば例え若い頃は苦労が多くても発展する運力があります。女性は男性のことでトラブルとなりやすいですが、同様に財星があれば良いパートナーを見つけ幸運を掴める暗示があります。

蔵干に乙(偏財)が現れる人は、社交的で活発な人であり、両親以外の人から養育される暗示があります。命式中に食神か傷官があれば、苦労があっても夫婦協力して開運していうことができます。ただし、比肩劫財が多いと努力の甲斐が報われにくく、何かと金銭に苦労が多くなる人も多いです。

蔵干に己(倒食)が現れる人は、事業家や商売には向かず、学術、技芸、医師や芸能など特殊な職業に就くことで発展成功できる人です。ただし、他にも倒食があれば夫婦生活に問題が生じたり、女性であれば子供との縁が薄くなる暗示があります。

 - 命式, 生日干支の吉凶